バイクライフと愛犬のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨塾10回目 緩急

<<   作成日時 : 2007/07/24 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

直前で申し込んだらそれまで晴れだった天気予報が雨に変わった。
「なんてこったい!」
と思うも前日の予報は曇りに変わり期待して就寝する。

そして当日、雨が降り迷いながらもPP2CTを積み込み出発する。
現地も弱く降っており、コンディションはウェットだった。

今、ウェットは走りたくねー、ましてはおNEWのBT002PROでは・・・
乾くの期待してスルーするか?
フリー走行前にAクラスの何台かが準備を始めてる。
ウェットでも皮むきできるのか?初めてのタイヤなので状態が分からず不安

今回はAクラスでエントリーされてる。
Aの1本目はコンディション確認の為にB、Cクラスの人が注目する。自分もそうだった。
ましてはウェットだし走りを見られる。
無様なピヨピヨ走りはできない。ましてや転倒など
ウェットが初めての参加者がいるかもしれないしこれくらいは問題なく
行けるところを見せないとと思い、タイヤをPP2CTにスイッチして走り出す。

32から33秒台で走る。他の方々は002なので当然飛ばせない。
自分は膝も時折擦った。
走行終了後塾長からアドバイス
「慌ててるのでもう少し操作を丁寧に、もっと安全に走っても今のタイムは出せるはず」
ここで完全にウェットライディングをインプットし始めてた。

フリー走行2本目
雨も止み、所々乾き始めタイヤのグリップ感も変わってきてた。
他の人のペースも変わり始める。AB沼さんに後ろを走られ観察される。
後で聞いたら「ウェットだったらヤバイ」と思ってたらしい。
ここでもドライのイメージへの切り替えを意識せずウェットの操作でライディングしてしまう。
31秒台で身体が固まった。

この日は昼休みに塾長の座学があった。参加以来初めてのことだ。
テーマは「頭の位置と旋回」だった。バイクではなく身体の先行動作の
ポイントをシンプルに話された。できていない参加者が殆どとの事。
自分もそうだ。反省

そうこうしているうちにコース上はドライに変わっていく。
迷ったがここでBT002にスイッチする。タイムアタックでぶっつけ本番。

タイムアタック
ドライでの感触は悪くなかった。が身体がスピードに付いて行けてない。
頑張って走るも29秒前半で留まる。

画像


もう終わり頃にぬるーいソフトブレーキ、ハーフスロットルで乗ってる事に気付くも
時遅し。
野球のピッチングで言えば、変化球でバッターの目を慣らさせ速球で空ぶらせる
緩急だ。今回はそれを自分にしてしまった。ダッセー!
イカさんにタイムを聞かれ「ウェットの後じゃ仕方ない、俺だってそうだ」
と言われた。

「こりゃB落ちするぞ!」と思うが予選結果を見ると全体的にそんな傾向が見られた。
28秒7で7台中6番手
がAB沼さんだけはしっかり27秒台に入れてた。おそらく昼休みからドライのイメージ
を作ってたんだろう。集中するポイントを見極めてる。さすがだ。

Vanちゃんと最下位争いかー?
でも今回は27秒にカスりたい気持ちがあり、走りのイメージをする。

K-RUN スタート
AB沼さんがホールショットで抜け出し2位以下との差を見る見る広げる。
画像

1周目でコレだもんなー

2位グループに着いていく。身体も慣れてきた。
画像


R1000のS田さんが集団を抜け出す。
が、ペースが上がらない。
途中タイムを見ると28秒5とか6とか

画像

画像

この人たちの後姿をこんなに見て走ったのは初めてだった。
3人のライディングがよく見れた。

そのままの順位でゴールで一応6位入賞
今回は前車と離されてでももう少し引っ張られたかったなぁー!
タイヤもまだ寝かせそうだったけどグリップはよく分からなかった。
でも楽しかったからいいか?
ワイルド氏の優勝も見れたし(オメデトウ)

次はお願いしますね!シゲR−1さん(笑

K-RUN Aクラス6位 BESTLAP:28秒36





























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
3位争いは熱かったですよ。
3〜5位の人たちのライディングからは何か得られましたか??
次回は完全ドライでビシッとイケると良いですね!!楽しみです。
ワイルドピッチ
2007/07/24 23:55
タイヤの選択などウェットコンディションに集中しているにもかかわらず、転倒バイクの引き上げ、応急処置などサポートしていただいて、ありがとうございました。
いつかご一緒のクラスで走りたいと憧れております。今後とも、宜しくお願いします。
Iさん
2007/07/25 00:05
ワイルド殿
どうも
3人の方たちのライディングを通して自分を省みると言ったところですかね。微妙に離されるところとか・・・
その辺は今後の練習の課題ですかな。
18日は予約入れたよ。
T@RR
2007/07/25 00:30
Iさん殿
いえいえどういたしました。
そんな大したモンではありません。
私は走りよりもイジリ、メンテが得意なタイプですから
ワイルド氏にどれだけ貸しを作ったことか?w
(早くIさんと走りで返してくれ!)

怪我がなくてホントよかったです。また塾で
お会いしましょう。






T@RR
2007/07/25 00:40
予測どおり入賞しましたな。
最近はA常連になってきたようなので、
真のAクラスK-RUNに絡めるようになってください。今 休眠してる方達が復帰したらB落ちは、もう許されませんw
愚者
2007/07/25 00:55
愚者殿
あなただって申し込めばAクラスエントリーでっせ!

ランキングがかかってるので参加者のレベルを見て無理せず着実にポイント狙いで行きますw
T@RR
2007/07/25 01:10
どもです、不甲斐なくてすみませ〜ん・・・もう5〜6周目あたりで疲れて惰性で走ってました、ブランクって怖いですね〜次回はもう少し体力をつけて27秒前半で行きますのでよろしくお願いします。
シゲR−1
2007/07/25 06:38
シゲR−1殿
あの蒸し暑さとトミンブランクが重なっては
しょうがない?ですな・・・許す(笑

次回未体験ゾーンへの先導お願いします。
あ、私がまたAで走れたらですが・・・
T@RR
2007/07/25 20:53
皆さんのレポートを読んでると梨塾に参加したくなってきますね。10月にはなんとか。

>変化球でバッターの...空ぶらせる
この逆パターンで茂木で”ドライのつもりでいけば多少の雨なら大丈夫♪”と思いこん(自己暗示)で走ってたら本気で飛びそうになりました。
ぎん
2007/07/25 21:40
ぎん殿
塾は楽しいですよ。って今はもてぎ命で
お願いしまっせw
だから、002であのスピードレンジでウェットは
ヤバイって!普通は防衛本能が働くと思うんですが・・・周りの人もスピード落とさないんですか?
T@RR
2007/07/25 22:55
おつかれさまです。
タイヤをサクッと交換〜タイムアタック、鮮やかでした。CW-Xは手配されましたか?
(あと、リンクを張らせて頂きました)
しにちなかお
2007/07/30 01:09
しにち殿
おつかれさまでした。
タイヤ交換は一か八かでした。ここで試さず
いつ試すんだ?ってw
(S字では滑りましたけど)
CW-Xは高いなー。練習用タイヤが買えるじゃん。ちぃーと迷ってますw
T@RR
2007/07/30 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
梨塾10回目 緩急 バイクライフと愛犬のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる