バイクライフと愛犬のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨塾8回目 低迷

<<   作成日時 : 2007/07/02 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

リベンジモードでもない。
走ってみなけりゃ分からない。

タイヤも交換して淡々と臨んだ5月の塾

愚の人は青号にもディアブロSCを投入してもう味を占めた感じ
「バイク壊れねーかな?」と呪いをかけるw

1本目をゆっくりと走り出す。いきなり違和感あり。
なーんか開けていくとフロントが外に逃げる。おまけにリヤがワンテンポ遅れて
滑リ出す。
このタイヤ難しい。そー言えばぎんさんが言ってた通りだと納得
ピンポイントな荷重でないと曲がらない、滑る。ってところか

R1100GSトンキー号に抜かれて全然追いつけず

全然飛ばせず1本目終了 LAPSHOTも動かず0周のまま
「調子悪いんですか?」
「まー、様子見で」とは答えるも内心は
「いやいや、これがいっぱいいっぱいです。」

2本目もろくに攻めきれず29秒後半だろうか?
こりゃマズイ

サスをいじったりしてみる。
今日はダメっぽ

3本目のタイムアタック
どこまで行けるか分からず手探り状態だが
間隔を開けてクリヤーを作って攻める。開けて行けない。
前車に詰まり、一度ピットへ入る。

コースを伺うと愚者氏にワイルド氏が必死で食らい付こうとしている。
サーキットではタイム差は当然の力関係なのだが
この光景を見るとタチの悪い大人が青年にイヤガラセをしているように
しか見えなかった。(笑)

そんなこんなで殆どのLAPで前者に詰まり
左では芝生に飛び出そうになりながら1周だけ29秒中盤が出た。
これを計られてなかったら今日はC落ちもあり得る。

29秒4でBクラス2番手

なんだかなー
「暑い」
K-RUNは無気力モード
まっ、できる限りのことはしようとサスをいじったりしてみる。

そしてスタート
出遅れた。あ、LAPSHOTのスイッチ押し忘れた。
2周目の左立ち上がってスイッチを入れた。
TOPと離れる。
ってか今日は勝つ気もねーし、勝てる気もしない。
なんかバイクが曲がらなくなった。
セット失敗だった。
開けるとはらむ傾向が強くなった。

LAPSHOTが2周続けて30.00秒を記録
お、スゲー!と感動してる場合ではなく
後ろから重低音が聞こえた。
トンキー号にあおられてる。

もーこのペースでは付いてきてしまうんだ。
いったいどのくらいのポテンシャルがあるのか?
どうせならAクラス走ってるところを見てみたいもんだ。

別に2位を守る気もなくブロックもしなかったが
そのままチェッカー
3位はワイルド氏だったのか、てっきりisao氏600Fだと
思ってた。

おもしろくねーK-RUN Bクラスにしてしまった。

疲れてないし最後のフリー走行で次回以降のセットの方向性を確認する
ために走ってみる。

まー、こんな感じか?ワカラン

と終了

画像

































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
PC復活お疲れ様です。
ダンロップはマニアックな性格なんですかね…。
それに比べてPPは誰が乗ってもそこそこタイム出るから優秀ですね。特に変な癖も無いですし。
次回タイヤ交換してどう変わるか楽しみですね。
ワイルドピッチ
2007/07/05 00:12
ホントPCの不安定さには参る。

同じメーカーでも銘柄であんなに違うとは思わなかった。PPよりタイムが出ないとは・・・
でも、それに合わせていく器量が自分にない
と思わないとやる気は出ませんね。
やっぱ、メンタルが大きく作用すると
つくづく思った。

T@RR
2007/07/06 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
梨塾8回目 低迷 バイクライフと愛犬のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる