バイクライフと愛犬のページ

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨塾13回目 対応

<<   作成日時 : 2007/10/30 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

前回の塾以来1回も乗ってないのはさすがに不安だったので金曜にコソ練を目論むが
見事に雨に振られ失敗して当日を迎える。

快晴のトミンに到着すると所々ウェット、1コーナーは広く川が流れS字は土が流れ出してて
スタッフが除去作業を行ってた。ご苦労様です!
本部テント横にはシートカバーが被せられたマシン(CBRレーサー)が停めてあった。

フリー走行1本目
始まると同時に数台が走り出す。準備をしてコースに出ようとすると黄旗が振られる。
左コーナーで転倒車アリ
赤旗にはならなかったがみんなピットへ戻ってくるがAB沼さんはコースへ入ってたし、
コースの確認の意味で徐行で回る。
1コーナーで川を渡り、S字で踏みしめられた土でダート走行、帝王は葉っぱが散乱してて
一気に萎える。左は乾いていた。転倒車はR6のN嶋さんだった。ライダーは無事だったようだ。
ゆっくり2周すると他のライダーもコースインしてきて少しペースを上げる。
川、土、葉っぱ&立ち上がりウェットを通過して完全に乾いている左で少しアクセルを
開けただけで大きく滑る。コース全体に砂、土が浮いてる(これじゃ飛ばしたら転ぶぜ)

「こりゃ寝かせられないし、ハードブレーキもできないぞ。」
コーナーそらーり、直線カチ開け走法を強いられる。
段々コンディションは良くなるだろうが1コーナーの川は完全に乾かないだろう。
その中で走りのリズムを作って行かないと・・・
タイム:29.4秒

フリー走行2本目
所々ウェットが残るが少しはマシになった。起こして開ける走法を繰り返し路面状況、
タイヤのグリップを確認する。
1コーナーは攻めてないつもりfだったがAB沼さんを追いかけたときスピードが上がって
フロントがすくわれそうになりヒヤっとした。
タイム:28.4秒

その後一息入れて弁当をもらいに行きBクラスのフリー走行を見るとなんか雰囲気が違う
マシン&ライダーが走ってる。
画像

「あれ?塾長が走ってる」
画像


最終での進入、一瞬のフルバンク、起こしてフル加速の流れがスムーズ
ライン取りに着眼した。
「あそこでバイクがあーゆう動きをする(させる)のか」
これがいつも言ってる”向き変え&立ち上がり重視”なんだ。
立ち上がりで起こしたときは既にバイクが直線と平行になってるように見えた。
画像


あらゆる場所で塾生を安全に抜いてる。直線ではウィリーしたまま抜いてた。
画像

これで抜かれたら圧倒されるわなw

走行終了後
「狭い!w」
「みんな最終のラインが分からなくなってるからそれを見せたかった。
コース全体が砂っぽくてフロントが全然使いきれない。最終立ち上がりも
土があるし」
と汗ひとつかいてない。準備運動にもならなかったようだw

走りを実際に見て抱いていたイメージとは違っていた。
特に一連の中でのスピードの変化は勉強になった。

Cクラスのフリー走行ではイカさんが走った。ライディング見るのは初めてだが
久々のRUNのようで飛ばしてはいなかったがポイントでは26秒台の片鱗が見えた。
画像

本気出したらもっとスゴイ領域でバランスするんだろう。

3本目フリー+タイムアタック
1コーナーは外側がウェットが残る。
タイヤを暖めながら感触を掴もうとコースイン
ところが先頭のペースが異常に速い。「マジかよ!」
こんなのに付き合う気は無いしここで体力を使いたくない。

1コーナーで前のHOLYさんに譲ってもらって前はクリヤー
ここで計測開始のグリーンフラッグが振られる。
10周アタック開始
29秒0?「ヤベー!」今日は突っ込めない。寝かせられない。
とにかく「開けろー!」

残り5〜6周で28秒0を確認「イケる!」
2周続けて27を視界で捕らえた。
次の周オーバーランでミス
もう一回チャレンジでスピードに乗った。と思ったら黄旗が振られる。
最終で2台が転倒してた。
R750と10Rの接触だった。どんな状況だったのか分からなかったが
ライダーは無事、バイクは軽傷だった。

LAP SHOTを見ると27秒76だった。(最後の周もう少し行けてたか?)
このコンディションだったが正直27秒5は出したかった。

全てのクラスのタイムアタックが終わり集計中に塾長が来た。
「ベストいくつだっけ?」と訊かれ答えると
「ベスト更新だね」

「あー、ハイ」

「なんだ?うれしくないの?ずいぶん大人の対応だな?」
(SSで27秒後半は速いとは言わないらしいですからw)塾長に以前言われたこと

これぐらいは前回だって出せてたはずだし(コンディションは別として)

そんなこんなで結果発表

27秒77 Aクラス5番手

1、2番手は27秒3で拮抗 このコンディションでさすがだ。
驚いたのはAB沼さんの6番手、目を疑った。
なんでも計測前のフリーのペースが速すぎてタイムアタックが始まってると
思ったらしくリズムが狂ったとのこと。らしくない失敗をしたようだ。

K-RUN Aクラス決勝
スタ前注意はウェットに乗ったらバイクを起こすこと、混戦なので前車が転倒したら
避けれるマージン(7〜8割)で走行すること。

そしてスタート 見事に失敗w 旗が振り下ろされて反応した。
ポールのY本さんもスタートミスをしてSB田さん、TOSHI、Y本さん、AMRさん
の次に1コーナーへ
2番手TOSHIのペースが上がらない。SB田さんが逃げる。
3周目?Y本さんが左でイン側からTOSHIを抜いた。
Y本さんはTOPを追いかけ離れてく。(27秒フラット連発だったらしい)

TOSHI、AMRさんと3台でダンゴ走行
画像

LAP SHOTを見る。28秒5?
1コーナー進入のブレーキも早い。後ろからAB沼さんもまだ追いついて来てない。
「これ抜けるぜ!」とヒートアップ

1コーナー、左で前のAMRさんがいいとこでインに寄せてくる。
アタックよりは後ろをケアしてる?
そのまま周を重ねるとTOSHIが帝王で大きくオーバーラン
AMRさんが確認してからそろーりと抜いていき、自分もと思ったが
インを閉められる。AMRさんがスパッ!と行けば自分も行けたタイミングだった。
画像

早く行けー!

AMRさんが離れてく。TOPの2台と半周差が付いた。28秒後半だった。
「次の1コーナーで抜くぜ!」と思ったら
黄旗が振られた。
画像

1コーナーでTOPに立ったY本さんが転倒

そのままスロー走行で周回がカウントされる。4周くらいしたのか?
水温が110℃を超えた。ヤベーECUからエンジン停止の信号が出るかも?
アイドリングで惰性走行とかしてた。
この時点で集中力も切れた。

残り2周でレース再開、完璧なオーバーヒートで前に進まない。
TOSHIとも差が開いた。後ろのAB沼さんとの差は充分あるので
無理せず4位キープで行った。
もう頑張れなかった。

転倒接触で背中を痛めてたTOSHIの方が最後まで頑張ってた。
今日はレースにならなかった。
いい戦いができなかった。
B,C,Dクラスは熱い走り、いい戦いばかりだった。

また次、行ってみますか!
どこも滑ったので身体に力が入りっぱなしで疲れたしエラく筋肉痛だw
画像

K-RUN Aクラス4位 BEST LAP:28.27秒



































































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
ここのところK-RUNでは前が詰まるという展開が続いてますね。そろそろ表彰台ゲット願います!w
それにしても!1本目のあのコンディションで29.4というのがスゴいです。扱いが上手いんですね。。。

PS.ステップワゴンのエアクリの件、ありがとうございました。お陰様で快調で〜す。
ワイルドピッチ
2007/10/31 01:00
お疲れ様でした。あのコンディションで27秒台に入れる人たちはすごいと思いました。自分もがんばります!

僕はサブラジを目張りして走ったのですが、スタート時に100度いってました(笑)。
イエロー中は118度までいきました。あぶなかった(苦笑)。
ぎん
2007/10/31 08:37
ワイルド殿
お疲れさん!
表彰台は今後の参加メンバー次第?
他力本願でw
扱いは女性と一緒で、優しくやさしく
「あんた下手ねー!」と言わ(ry・・・(爆)

先月聞いたライン取りの話は参考になったぜ。
今回K−RUNで分かったよ。

T@RR
2007/10/31 20:38
ぎん殿
お疲れさまでした。
自分の場合、1ヶ月乗ってなかったのが良かったのかも?もし、金曜にいいコンディションで走ってたら多分対応できなかったと考えてます。
何が功を奏すか分からないもんですね。

あの気温で目張りは必要だったでしょうか?
もしかして外すの忘れてたとか?w
T@RR
2007/10/31 20:49
お疲れ様です、だんだんと、と言うよりえらい速くなってしまいましたね・・・オレもう勝てないかも・・と思う今日この頃・・・・・最近、初優勝続きなのでなんか先に持っていかれそうな予感が・・・次回マシンが治れば出ますがあんまりイジメないでくださいね(笑)筑波も早くライセンス取って一緒に走りましょう!
シゲR−1
2007/10/31 23:24
おつです なんだか豪く速くなってません??? 年内ラス2での優勝期待してますよ!  
OGーR
2007/10/31 23:33
ムカつく記事ですねw

こうなったら 

如何なる手を使ってでも阻止しかないわ〜!!

悪魔には対抗するには 悪魔になるしかねーw


聖愚者
2007/11/01 20:49
シゲR−1殿
どうもです。当日はマシン運びとアドバイスを
ありがとうございました。
うーん、K−RUNは前の人の走りに合わせてしまう悪い癖が出てしまったようで、今回もチャンスを逃したって感じです。
優勝にはまだまだ値しませんよ!w
次回は楽しみですね。

T@RR
2007/11/01 21:35
OGーR殿
いえいえ、まだまだです。
とりあえずはOGーRさんが600で出した
27秒1を目標にできるようになれた?感じ
って言うかどこまで行けるかですね。
ホントすごいタイムとつくづく実感してます。
T@RR
2007/11/01 21:45
更新おめでとうございます!
塾の雰囲気がわかりやすい内容ですね。
いろいろな事が起きた塾のようで。
もう少しで27前半行けそうですね!
old
2007/11/01 21:48
聖愚者殿
早くコース上で青赤悪魔になって下さい。

こっちがコロしたろか!って思うくらいの
走りをお待ちしてますw
T@RR
2007/11/01 21:51
old殿
ありがとうございます。
今回は多数の参加でバタバタしましたね。

>もう少しで・・・
そこにはまだまだこなさないとならないお題目
が満杯ですわw

年内あと1回くらい参加しないの?


T@RR
2007/11/01 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
梨塾13回目 対応 バイクライフと愛犬のページ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる